2004年 08月 07日
「寝る前に食べると太る」というのは伝説
寝る前の食事については、「夜は消化機能をつかさどる副交感神経が優位に働くため、食べたものの吸収が高まり、肥満につながる」との説がある。しかし、米国の研究チームは昨年、サルを使った実験で、食事をとる時間と体重増に相関関係はなかったと発表した。「摂取するエネルギー量が問題であり、寝る前に食べると太るというのは伝説にすぎない」としている。
(http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20040807ddm016070066000c.html)


食べてすぐ寝ると牛になる…。って言うけれど、本当は寝る前に食べても太らないとなると朗報ですね。だいたい、何か食べると眠くなるわけで、そこで眠ると天国なのだか、食べてすぐ寝ると太るという強迫観念みたいなものがあってなかなか出来ないのですよね。食べてすぐ寝ても太らないのなら、不眠症の方への対処方になりそう。

でも、米国の研究チームの実験って「サル」なんですよね。
そもそも「太ったサル」って見たことないからなぁ。
[PR]

# by saba_kan | 2004-08-07 20:01 | 雑学的ニュース
2004年 08月 07日
国連は宇宙人と直接接触している!
地球で働く宇宙人たち
<中略>
この頃、私にとってある一つの「事件」がありました。
<中略>
その当時、私が接触していた「ある公的な人物」が、現在で言う民主党の何人かの政治家たちを連れ、ニューヨークの国連本部に案内し、その「宇宙的なアプローチ」に参加していた時期がありました。
<中略>
彼はまず私に、こう言いました。
「結局、韮澤さんの言った通りだったよ。国連は宇宙人と直接接触してるんだね。」
<中略>
「むこうで日本の政治家を連れて国連のスタッフに会っている時、話が問題の核心に近付くと、彼(国連職員)の口から信じられないような言葉が出て来たんだよ。
あまりにも驚いたので、その人たち(日本の政治家)にはその言葉の通訳することも、説明することも出来なかったよ。私はただじっと聞きながら、その言葉の意味することを噛みしめてたよ。全身に鳥肌が立つのを感じたね。」
「要するに、彼(国連職員)は『しょっちゅう宇宙人と会っている』と言うんだ。そして『指示を受けている』と。それは『国連の中に宇宙人がいる』ってことになるんだよ。そうでないと、毎日のように会うことなんて出来ない訳だし。しかも国連の重要スタッフも、この問題には関わっているようだし……」
<以下略>
(全文:http://tamabook.com/j_nirasawa/2004/49.html)

以上は、たま出版社長の韮澤潤一郎氏の最新コラムです。
韮澤氏と言えば、UFO絶対肯定派でTVにも度々出演されるなど有名人ですね。
今回の話(国連が宇宙人をコミュニケーションをとっている)も信じがたい話ではありますが、韮澤氏自身は嘘を付いているとは思えないんですよね。韮澤氏へ伝えた人物が嘘を言っているのか真実なのか…そこがいつも問題。

今回この話にしても、韮澤氏へ伝えた人物が
「その人たち(日本の政治家)にはその言葉の通訳することも、説明することも出来なかったよ。」
って、なぜ通訳しないんだ!その国連職員は日本の政治家に対して発言しているのだろうに。
「私はただじっと聞きながら、その言葉の意味することを噛みしめてたよ。」
おいおい、何やってんだよ…。その場で第三者へ伝えなきゃ、これじゃ、妄想だと言われても仕方がない状況だと言えると思う。

韮澤氏はテレビ等で興味深い話を沢山してくれるので面白いのですが、そういう立場にある人には色んな人がよってくるわけで、その人達が真実を言っているのか嘘を言っているのかは、私には分かりようがありませんが、踊らされている事も可能性としては有ると言うことを、韮澤氏自身もそして我々も認識した上で話を読まなければならないでしょうね。
[PR]

# by saba_kan | 2004-08-07 11:48 | オカルトめも
2004年 08月 06日
近頃のミステリーサークルって大変な事になってる!!
だいぶ前に日本でミステリーサークルが話題になったときは、単なる円や円を複数組み合わせた程度でした。
そして、毎年ちょっとずつ複雑になってきているという話でした。では、今はどんなふうになっているのかなぁ、さぞや複雑に~と期待しながら最新のサークルをネットで見つけてきたら…、

ぎゃー!予想以上の複雑さ!なんじゃこりゃーです。
2004年8月2日発見のミステリーサークルを見て下さい。ラーメンのどんぶりの模様見たいになっています。
b0001870_1371946.jpg

(写真:http://cropcircleconnector.com/2004/silburyhill2/silburyhill2004b.htmlより)

それにしても、農場主に見つからないように一夜にして、作り上げたと思うと立派です。
さすがに、自然現象ではないでしょうね。そう言えば昔、大槻教授がプラズマで同じもの作ってやると言っていたけどどうなったのかな?

作ったのは宇宙人という説もあるけど、宇宙人ならもっと他にやることあるだろ!サークル作っている暇があるなら地球温暖化とか戦争とかを何とかしてほしいなぁ。日本じゃ台風がおかしな動きをしてるって言うのに…。
というか、農場主が可哀想じゃないか!サークル作ったら、損害賠償として「金銀財宝」を置いていってやれよ。
もーぷんぷん!
[PR]

# by saba_kan | 2004-08-06 01:41 | オカルトめも
2004年 08月 03日
ぎゃー!骨が出てきた!
今週も「TVのチカラ」を見たんだけど、霊能者:三由デコ氏の霊視とおりの場所から骨が出てきました。小さな沼からビニール袋が10袋くらい発見。その中の多数から、大量の骨が出てきました。

この骨が番組で捜索中の20歳女性かは未だ分からないのですが、もしそうなら、早く見つかって良かったです。あんな汚れた沼に沈んだままだったら可哀想過ぎます。

それにしても、デコ婆さんの霊視はすごい。前にも警察に協力して犯人逮捕に結びついたことがあるとのことで、今回も犯人逮捕まで頑張って欲しい。

そして犯人は自首するべし!どうせ捕まるよ!

今回の捜査には前回に引き続き捜査犬2匹が参加して、沼を泳がせで臭いを嗅がせていたけれど、水の中で臭いってどうなの?水中に潜る動作をしていたけど…。

人間の場合には、臭いを嗅ぐときは息を鼻から吸うわけだけど、水の中で息を吸ったらゲボゲボと…。
犬も水の中で息を吸ったらゲボゲボと…、ならんのか…?
[PR]

# by saba_kan | 2004-08-03 01:23 | テレビ
2004年 08月 01日
クジラの骨を食べるミミズの仲間発見!
死んだ鯨の骨を食べる細長い環形動物が、米カリフォルニア州のモントレー湾の深さ約2900メートルの海底で見つかった。「骨をむさぼり食う」という意味の「オセダックス」と名付けた。
(http://www.asahi.com/science/update/0731/001.html)
b0001870_2114642.jpg

うむ、この写真を見ても何が何だかわからんね~。どっからどこまでが体なんだか…。
メスは人差し指ぐらいの大きさで、オスは0.2ミリしかないらしく、しかもメスの体内にいたらしい。また、オスには口や腸がないらしく、精子が詰まっているだけらしい…。

生物界において、オスの生態が「せつなく」感じてしまうような存在って多いね。
いろいろとね。
[PR]

# by saba_kan | 2004-08-01 02:15 | 雑学的ニュース