2004年 07月 24日
「えぐら開運堂」をみた。
毎週やっている「えぐら開運堂」を今週も見た。
(この番組は、霊能力者:江原啓之氏が霊視を用いて相談者のカウンセリングを行う。)

で、二人目の相談者がやって来たときに、江原氏と司会の名倉氏は相談者を見て、

名倉 「まじめそうな方ですね。」
江原 「いや、そうではなくて、この人のオーラを見ると『頑固』『気分屋』『短気』
というのが分かります。」
相談者「・・・。」


いや~、すごいカウンセリングだなぁ。
なかなか初対面の人に悩みも聞かずに言える台詞ではないなぁ。
[PR]

# by saba_kan | 2004-07-24 01:45 | テレビ
2004年 07月 23日
死にかけたサル(一時心拍停止)が回復後、二足歩行するようになったそうだ。
このサルは、テルアビブ近郊にあるサファリパークの「ナターシャ」。
ウイルス性胃腸炎で重体になり、一時心拍機能が停止。その後回復。
しかし、ナターシャは歩く時に前脚を使わなくなり、後ろ脚だけを使い、
ぴんと背筋を伸ばした姿勢で歩くようになった。スタッフも吃驚。
(ソースはCNNなどttp://www.cnn.co.jp/science/CNN200407230016.html)
b0001870_2151446.jpg

獣医の話によると、疾病による脳の損傷によってこうなったかも知れないとのこと。
よくマンガで「頭の打ち所が良すぎて天才になる」なんてネタがあるけれど、
なんかそんな感じ。
もしくは、臨死体験によって悟りでも開いたかな。
[PR]

# by saba_kan | 2004-07-23 21:10 | びっくりニュース