2004年 11月 03日
「アナレンマ」それは太陽が空に描く8の字の軌跡
アナレンマとは、地球が太陽の周りを1年間かけて回るあいだに、一定時刻の太陽が空に描く8の字形の軌道のこと。8の字になるのは、地球の自転軸が傾いていて、地球の公転軌道が楕円であることによる。この8の字の縦の長さを測定すれば、アマチュアの天体観測家でも地球の自転軸が23.45度傾いていることを実際に確認できる。また、撮影されている太陽の間の幅を測れば、地球が太陽の周りを公転する速度が季節によって違うこともわかる。
b0001870_10265368.jpg
(http://www.wired.com/news/images/0,2334,65428-15337,00.html)
このアナレンマ撮影に成功しているのは、まだ世界にたったの8人しかいないそうだ。
[PR]

by saba_kan | 2004-11-03 10:28 | 雑学的ニュース


<< フロリダで怪物発見!?      犬が救急電話、急病で倒れた飼い主救う >>