2004年 12月 23日
ジョン・レノン、宇宙人と遭遇していた!
宇宙人→ジョン・レノン→ユリ・ゲラーと渡った謎の物体
b0001870_1442265.jpg
(http://www.uri-geller.com/megg.htm)
『Sunday Telegraph』紙によると、レノンはこの出来事をゲラーにこう説明したという。「ヨーコとダコタ(レノンのNYのアパートメント)の寝室で寝てたら、突然目が覚めたんだ。まぶしい光がドアの鍵穴から差し込んでるのが見えてさ。誰かがサーチライトを照らしているか、アパートメントが燃えてるって思って。だから急いでベッドから飛び起きてドアを開けたんだ。そしたら、そこに4つの生物がいたんだよ。小さくて昆虫みたいな生き物だった。虫みたいな目と口を持ってて、ゴキブリみたいな動きで俺に近づいて来たんだ」

レノンはその時、ドラッグを使用しておらず、それらは間違いなくエイリアンだったと断言したという。「薬でハイになってたわけじゃない。ハイになったことは何度もあるけど、あんな変なもの見たことない。それに夢を見てたわけでもない」

レノンは、この生き物から卵の形をした物体をもらったが「こんな物は取っておきたくない」と、ゲラーにそれを手渡したという。同紙は、その金色をした小さな物体の写真を掲載している。レノンは、「これが他の惑星へ行くためのチケットだとしても、俺はそんなところへは行きたくない」と話したという。
(http://music.yahoo.co.jp/rock/music_news/barks/20041210/lauent002.html)

「ゴキブリみたいな動きで俺に近づいて来たんだ」って…どんな動きだよ(笑)
[PR]

by saba_kan | 2004-12-23 14:45 | びっくりニュース


<< 動物のテレパシー能力      ワシントン上空に現れたエンジェル!? >>